• TEL : 03-5771-8283
  • 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目26-16 5F
トップ > コラム・今週の儲かる繁盛店の視点

「今週の儲かる繁盛店の視点」 コラム・今週の提言

第289話:「システム部門が依頼した効率改善システム案のイメージが違う!?効率改善システムの外注先の動きが悪い時どうするか?」

「先生、システム運用の責任者どこか、いないでしょうか?」とあるチェーンの経営者からのご相談です。 生産性をあげるために、各店がやっている、にわか作業指示書づくりを見直し 作業効率を上げられたい。とのこと ――――必要なのは、システムを発注や…

詳細はこちら

第288話:「新店舗にいくら力を入れても 企業は成長しません。もっとまずいことに、人も育ちません。 今 貴社に必要なのは あたりまえの・・・です」

「ようやく新店を出せるようになって、ここ数年で出店を再開してます。ところが、あまり売上がよくなくて…」とあるチェーンの社長さんからのご相談です。 聞くところによると、地元銀行から 低金利でいい物件を紹介され出店したものの計画未達。それでも会…

詳細はこちら

第287話:「全てが生産性アップに繋がっていく企業がある。その決定的違いは○○!」

「ハイ!頑張りましたね。こちらは30カ月達成の記念品です」といって受付の女性から手渡されたのは、「電動歯ブラシ」でした。 お世話になった前職を退社したあと、最初に行ったのがこの歯医者さんで、その治療が終わり、定期健診を3カ月に一度のペースで…

詳細はこちら

第286話:「なぜ、売上減がチャンスなのか?その考えのない企業は、売上増に逃げようとする」

「先生、こうして人時をつけていくと、いろいろなことに気づきます。」 とあるチェーンの運営部長の一言です。 ―――以下は、その運営部長さんからの報告です。 人時実績をみていくと、分かるのがその差でした。チラシの立ち上がりや、その前が高いのはほ…

詳細はこちら

第285話:「残業の減らない店長をどうすべきか?それが最も高くついてることを示してあげなさい! 」

「先生 作業指示書って もっと簡単にできないものでしょうか?」とあるチェーンの運営部長からのご相談です。 ――――業務項目を削減するか、その回数を減らしていくことで、簡単になります。とハッキリとお伝えしました。 業務項目というのは、店舗作業…

詳細はこちら

第284話:「生産性が10%、20%と上がっていく時に起こる店舗混乱!打つ手を間違えていませんか?」

「今は、各社キャッシュレスで、ポイントをやってますから、少し売れてますが、この先の状況はわかりません」とあるチェーンの社長の一言です。 ――――御社の先行投資による努力の賜物です。「お待たせしない」は売れるんです。とハッキリ申し上げました。…

詳細はこちら

第283話:「会社の改革はどのように進めるのか? 大きく変えるために絶対必要となる条件とは ズバリ○○!?」

「先生 売上は厳しいですが、人時売上が1万円台中盤ぐらいなんで そんなに悪くはないと思うのですが」とあるチェーンの社長さんからのご相談です。 データを拝見し、電卓をたたき、このくらいですか?とお見せすると、「え?」と社長さんの顔色が変わりま…

詳細はこちら

第282話:「本部の応援を受け、店はやるべきことを完全実行する。その時、会社は儲かっているのだろうか? 」

「ここの売場は、本部から支援をいただいているので、人時生産性はあがっています」とプロジェクト店舗の店長の報告です。 社長からの指示で、人が集まらないので、本部スタッフが売場づくりに午前中に、応援にはいっているとのこと。 ―――いつまで、その…

詳細はこちら

第281話:「なぜ、収益の上げ方、やり方がわからない経営者は、いつも不安で忙しいのか。儲け損なう企業が引きずる致命的原因とは?」

「お客さんの特注が結構あるので、人手は減りませんよ。と店長は、口を揃えて言ってくるのですが、それってどうなんでしょうか?」 とあるチェーンの経営者からのご相談です。 特注とは、惣菜やお寿司など、パーティー需要の多い時に事前で承る商品とのこと…

詳細はこちら

第280話:「なぜ“出来るとこから改善せよ”と言っても、誰も動かないのか!?その原因も、その対策も根本的に1つしかありません。その一つを抜きに何をやってもダメです」

「以前から、労働生産性についての数値はあるのですが、どうやって意識をもたせればいいのか?それが見えないのです」 個別相談にお見えになった、とあるチェーンの社長からのご相談です。 ―――人時売上予算はどうやって共有されてますか? 伊藤はお聞き…

詳細はこちら